このページの先頭です

必見!クレジットカードのポイントやマイルを上手にためる方法

205views

投稿日:

クレジットカードのポイントやマイルはためるのにコツがいる

最近では即日発行ですぐにでもクレジットカードを作ることができます。そして、クレジットカードと言えばポイントやマイルが思い浮かぶという方は多いでしょう。即日発行でクレジットカードを作って、今日からでもお得に買い物をしたいと考えている方もきっと大勢いらっしゃるはずです。

しかしながら、実際にはポイントやマイルというのは闇雲にクレジットカードを使っていても思うようにためることができません。ポイントやマイルをためるには、コツがいるということを覚えておきましょう。

今クレジットカードを使っているものの、なかなかポイントやマイルがたまらないという方、また今後クレジットカードでポイントやマイルを効率良くためていきたいと思っている方は、そのコツをしっかりとおさえるように心がけましょう。

ポイントやマイルを上手にためるコツとは

ポイントやマイルがたまりやすいカードを選ぶ

まずクレジットカードはカードによってポイントなどの還元率が異なります。また決まったお店で買い物をするとポイント率が高いなどの特色もあるので、そういったものも考慮する必要があると言えるでしょう。なるべくポイントの還元率が高いカードを選ぶ、またはよく自分が利用するお店などでポイントが高くなるカードを選ぶようにしましょう。

そうすれば効果的に、効率良くポイントやマイルをためていくことができるはずです。また誕生日月にポイントが大幅にアップするというカードもあるので、通常利用のカードとそういった誕生日月に有利なカードを両方持つ、というのも一つの方法です。

買い物は全てカード払いにしてしまう

クレジットカードを持っているものの、全ての買い物をカードで払っているという方は意外と少ないのではないでしょうか。現金が足りない時や緊急の時、大きな物を買う時にだけカードを使うようにしているという方は多いはずです。そういった方はカード払いが可能なお店は全て徹底してクレジットカードで支払いをするようにしましょう。

そうすれば、今までとは比較にならないようなスピードでポイントやマイルをためていくことができます。全ての買い物をカード払いにしてしまうと使いすぎてしまいそうと不安に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、カード払いをすれば利用明細から自分がいついくら利用したのかデータを見ることができます。

カード払いを徹底すれば、自動的に支出も記録されるので、それを定期的に確認するようにすればむしろ上手にお金の管理ができるようになるでしょう。慣れてしまえば、むしろしっかりと支出を数字で管理して、無駄遣いをしてしまう危険性は低いということもあわせて覚えておくようにしましょう。

公共料金などもクレジットカードで払う

最近では水道などの公共料金もクレジットカードで支払うことができます。意外とこの公共料金のカード払いは盲点ですが、毎月まとまった金額の支払いとなる公共料金をカード払いにできれば、安定してポイントやマイルをためていくことができます。言い換えれば、生活をしているだけでポイントがどんどんたまっていくのです。これは携帯料金にも当てはまります。

カード払いへの変更もそこまで手間のかかるものではありませんから、すぐにでも可能なものはカード払いにしてしまうことをおすすめします。またこれは物件にもよりますが、家賃がクレジットカード払いに対応しているケースもあります。

家賃の出費は生活費の中でも特に大きいので、これがカード払いにできれば劇的にポイントのたまりが良くなることは間違いありません。カード払いが可能な物件にお住まいの方は、是非ともクレジットカードで家賃を支払うようにしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です