このページの先頭です

マイルがたまるカードは即日発行できない?上手く生かすポイント

190views

投稿日:

マイレージカードは即日発行できない

クレジットカードの中でもマイルがたまるカードは人気です。飛行機に乗るとたまりやすいマイルですが、ショッピングなどで貯めることも可能です。使い道が広いことから普段飛行機に乗らなくてもマイルをためる人がいるほどです。一般的にマイルがたまるカードは発行に数日かかるようになっています。

審査だけでなくカード発行後に郵送されるのが一般的です。即日発行を重視するのであれば、マイル以外のポイントがたまるカードを利用するなどすみわけが必要になるのです。現在では多くのクレジットカードにポイントサービスがつくようになっているため、どのようなポイントがつくのか、どの程度の還元率なのかチェックしながら選ぶのも重要になっています。

また、マイルへの交換が可能なポイントがあるのも見逃せない点です。航空会社と提携することにより、ポイントの交換が可能なケースがあるのです。1ポイント1マイルと全く減らすことなく交換できるカードもあるため、選択肢に入れてしまうのも方法です。一般的なマイレージカードよりも他のカードで貯めた方が還元率が高くなることもあります。

ただし、カードを持っていることによって受けられる特典は別です。ポイントだけにこだわってしまうと会員特典の取りこぼしが発生する可能性があるのです。還元率だけでなく、会員が利用できるサービスを比較することも大切です。

特に航空会社のカードは特典が多く、空港ラウンジの使用条件などにも関わってきます。飛行機を頻繁に利用する場合はマイレージカードの方がお得度が高くなるのです。複数のカードを発行して場面に応じて使い分けるのも方法です。

即日クレジットカードを発行する際の注意点

即日クレジットカードを発行する場合は注意点もあります。申し込みが短期間に集中すると不正行為の恐れがあるとみなされ、契約に制限がつく場合があるのです。申し込みブラックと呼ばれる状態で、しばらく新規のクレジットカード申し込みができなくなってしまいます。申し込みブラックになる期間は6ヵ月間と言われています。

申し込みが集中しないようにするだけでなく、心当たりがないのに審査が通らなくなってしまった場合はすでに申し込みブラックになっている可能性があります。クレジットカードの申し込みは1ヵ月以上ずらすのが基本になります。2枚程度であれば大丈夫と言う話もありますが、クレジットカード会社の基準によって違うため、完全に大丈夫とはいえなくなっています。

特に上限額が高いカードやステータス性の高いカードを連続で申し込んだ場合は審査に通らなくなる可能性が高くなります。返済能力を超えて借りてしまえば、審査に落ちてしまう可能性も出てきます。マイルを貯めるカードと即日発行できるカードを用意するときも可能な限り1ヵ月以上ずらすように工夫が必要です。

どうしても発行したい場合は家族にカードを作ってもらい、家族カード形式で持たせてもらう方法もあります。また、便利な即日発行ですが、即日発行できるカードはポイントの還元率があまり高くない傾向があります。緊急時に使える利便性の方が上回っていることがあるのです。

注意したいのは、即時発行のクレジットカードを複数作ってお金を大量に借りようとしても、やはり申し込みブラックになる可能性が高いことです。クレジットカードはあくまで返済能力が伴っていることと、計画的にお金を返せることが前提になります。

無理をして借りても審査に通らない可能性が高くなるため、なるべく1枚で済ませた方が良いのです。限度額低めで即日発行を受けた後、一時的に上限額を上げるなど工夫もできるため、あわせて考えたいポイントになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です