このページの先頭です

クレジットカードはどう選べば良い?ポイントをご紹介!

203views

投稿日:

クレジットカードは適当に選ぶと失敗する可能性あり

個人向けのクレジットカードは実に種類が豊富で、いざ作りたいと思ってもどのクレジットカードにしようか悩んでしまう方は多いでしょう。そんな中、クレジットカードはどれを選んでも大して差はないと思い、適当にクレジットカードを選んでしまうという方も少なくないのではないでしょうか。

しかしながら、クレジットカードはわからないからと適当に選んでしまうと失敗の可能性が高いと言えます。クレジットカードはそれぞれポイントの還元率であったり特典などに大きな違いがあります。自分にあったものを選ばないと、ポイントやマイルが効率良くたまらなかったり、使いにくさを感じてしまう恐れがあると言えるでしょう。

また無闇に有料のカードを作ってしまうと、損をしてしまう危険性もあります。クレジットカードを作る時には、できる限り比較をして自分にあう特徴を持ったクレジットカードを探してみてください。そうすれば、実際に使った際の満足度は高いはずです。

具体的なクレジットカードの選びのポイント4つ

どのくらいでクレジットカードが発行できるのか

特に急ぎではないという方は無視しても良いポイントですが、できるだけ早くクレジットカードを作りたいと思っている方は即日発行のクレジットカードを選ばないといけません。通常クレジットカードを作るとなると、申し込みをしてから長い時だと2週間程待たないといけないなんていうこともよくあります。

そこまで待てないという方、できるだけ早くクレジットカードを使いたいと思っている方は、即日発行が可能なもの、もしくは1週間以内に発行できるようなものを選べば後悔しないはずです。

ポイントやマイルの還元率

当然ですが、ポイントやマイルの還元率の高さというのはクレジットカード選びの重要なポイントになります。通常時のポイントの還元率の高さも大切ですが、その他にも決まったサービスやお店で利用をすると還元率がアップするなどの点にもしっかりと着目しましょう。

ご自身のライフスタイルにあわせて、自分が使うとしたらどのクレジットカードが一番お得な還元率でカードが利用できるのか考えるようにしましょう。闇雲にカードを選んでしまうと、自分の生活スタイルにあわずに効率良くポイントをためることはできませんので注意しましょう。

カードごとの特典

クレジットカードは買い物でポイントやマイルがたまるだけではなく、海外旅行保険であったり飲食店や遊園地の割引など独自の特典を用意しています。そういった特典もクレジットカード選びの重要なポイントになってくることでしょう。

よく海外旅行にいくという方は海外旅行の保険が手厚いものを選ぶ、飲食店をよく利用するので割引があると嬉しいという方は、飲食店などの割引が充実しているものを選ぶようにしましょう。

年会費の有無

クレジットカードには年会費が無料のものと、有料のものがあります。先に無料のものにするのか有料のものにするのかを決めてからクレジットカード選びを始めると、候補が最初からある程度絞れているので楽だと言えるでしょう。基本的に無料のものよりも、有料のものの方が還元率が良かったり特典が充実しているケースが多いです。

ただしたくさん買い物をしたり、しっかりと特典を使わないと結局損になってしまう可能性もゼロではありません。無料のものは気軽に作ることができますし、作って損をすることはありません。どちらが自分にあっているのかしっかりと判断するようにしましょう。

最初は無料のものを使ってみて、自分の使い方なら有料でも得ができると思った場合には有料のものに切り替えるというのも一つの方法だと言えるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です