このページの先頭です

クレジットカードのポイントを効率良く貯める方法とは?

12views

投稿日:

クレジットカードのポイントをより多く貯めるコツとは?

現金に代わる支払い方法のひとつとしてクレジットカードをよく利用されているという方も多いのではないでしょうか。クレジットカードを使えばお会計の際にもたつく事もなくスマートに支払いができますし、お会計が高額になっても手持ちの現金が足りないという心配がいりません。

その上クレジットカードの利用でポイントが貯まり、色々な商品や金券に交換できるのも大きなメリットでしょう。ここでは、どうせ使うならポイントをより多く貯めたいという方におすすめの方法を見ていきましょう。

ポイント還元率の高さでカードを選ぶ

より多くのポイントを貯める近道は、ポイント還元率の高いクレジットカードを持つ事でしょう。通常、一般的なクレジットカードのポイント還元率は高くても1%程度と言われていますが、使い方次第では3%以上のポイントが還元されるクレジットカードも存在しているのです。

ポイント3倍が魅力の「Yahoo! JAPANカード」

例えば年会費が永年無料の「Yahoo! JAPANカード」を使ってYahoo!ショッピングで買い物をするとポイントは3倍になりますし、新規入会の月とその翌月は利用方法を問わず3%のポイントが還元されます。こちらのカードは申し込み後一週間程度での受け取りとなり、即日発行には対応していません。

Amazonで還元率2%の「OricoCard THE POINT」

「OricoCard THE POINT」は入会してから半年の間、ポイント還元率が2%になるクレジットカードです。「オリコモール」を経由する事によってAmazonでの買い物のポイント還元率が半年後以降も2%となり、楽天やYahoo!などその他のインターネットショッピングで最大17.5%の還元率となるなどポイントが貯まりやすいのが魅力です。

こちらも年会費は永年無料となっていますが、即日発行には対応していません。

カードの新規入会でもポイントが貯まる

クレジットカードを新しく作る際にぜひチェックして頂きたいのが発行時に付与されるポイントです。カード会社によっては数千ポイント以上ももらえるため、店頭で入会する場合とインターネット経由で入会する場合のどちらがより多くのポイントが付与されるのかも併せてチェックしておきましょう。

毎日の様々な支払いにカードを使う

当然ながら、クレジットカードは使わなければポイントも貯まりません。そこでおすすめしたいのが毎日の様々な支払いを一枚のカードで行う方法です。

スマートフォンの月額使用料やインターネットのプロバイダといった通信料金、水道やガス、電気といった各種公共料金を銀行口座の引き落としからクレジットカードの支払いへと変更するだけでも月々かなりのポイントが貯まります。毎月確実に引き落とされるため、支払いをうっかり忘れてしまうという事もないのもカード払いのメリットです。

普段のスーパーやコンビニでのお買い物にもクレジットカードの利用が便利です。一回あたりに支払う金額は少なくても、一ヵ月分となると結構な金額となるためポイントも馬鹿にできません。また、カード会社によっては電子マネーのチャージや利用で通常のお買い物よりも多くポイントが貯まるクレジットカードもありますので、それらを利用するのも良いでしょう。

クレジットカードでマイルを貯める方法

クレジットカードをよりお得に使うために、無料の航空券などに利用する事ができるマイルをクレジットカードの利用で貯める方法もあります。中でも航空会社が発行するクレジットカードは航空券やツアー代金の支払いをクレジットカードで行うと通常よりも高い割合でマイルが貯まるのが魅力です。

この場合の注意点は、カード会社によって利用できる航空会社が異なる点です。そのため、よく利用する航空会社のマイルを貯める事ができるカードを選ぶのが重要です。また、イオンカードの中にはお買い物でJALのマイルが貯まり、そのマイルをWAONに交換できるクレジットカードもありますので、用途に応じて選ぶのが良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です